忍者ブログ

生まれたときから崖っぷち、 力尽きたら落ちるだけ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月3日@鹿児島SR HALL
この日のライブは、都会にはない田舎の良さを沢山見つけることができたと思った。

九州の最南端。車で高速飛ばして15時間。
決してワンマンでもなく、見ているフロアだって完全に満杯になることはない。

でも、村田さんは開口一番ににっこり笑顔で「会いたかったよー!!」と叫ぶし、
広江さんは楽しそうだし。大脇さんは一生懸命に自分なりの言葉で思いを語ってくれた。

印象的だったのは、村田さんが「THE RAINBOW SONG」をやっていた時に、
一人一人の顔を笑顔で見ながらすごく丁寧にギターを引く姿。

ライブの楽しさは人気があるからではなく、フロアが満杯になることではなく、
好きな音を鳴らすバンドが今からその音を出す。
自分の鳴らす音を好きな人たちに向けてその音を今から出す。
ステージとフロアが今から始まる空間にどきどきわくわくし、始まった瞬間から終わりまで
夢を見ていたような、そんな気分にさせてくれる。

今そのときを思い出して、改めて思った。

次のライブも盛り上がるんだ。
もっとここがこのバンドに、盛り上がってくれるようにがんばる。

VAGABOND
COWBOY KILLERS
tell me
the wall
THE RAINBOW SONG
ACUPUNCTURE MAN
DEVIL SONG
DETH HAS NO NO FANS
PXXXX

P.I.E 大脇VO. 鹿屋VER
BAY
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

  
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
りんぐ
性別:
女性
自己紹介:
九州の最南端でひっそりと生息中
九州各地のライブハウスにひょっこり出現
まれに関東とか関西とか中国地方にも行く
主に出現するのはSR HALLとかCAPARVO
こんな文書いてますが、一応、女です(爆)
今、何時?
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索
Copyright ©  -- 青々と萌える頃 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]