忍者ブログ

生まれたときから崖っぷち、 力尽きたら落ちるだけ

カテゴリー「日記」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと前に、私のライブ仲間さんが、家族の事情でまったくライブに行けなくなった時に
THE RODEO CARBURETTORのこの曲が浮かんだ。

大人になる、年を取るってこういうことなんだな。
しがらみがまとわりついて、歩くたびに絡み付いて。
私だって、いつまでもライブに行きたい。年をとっても、おばあちゃんになっても。
でも、そんなのはとても出来ないのは分かっている。
いつかはライブハウスに来れなくなる時が来る。
ずーと先かも知れないし、もしかしたら明日かもしれない。

だから、なんとか頑張って、沢山ライブを見る。

若者たちよ、もっと沢山ライブみるんだぞ。


PR
私はさっき、歴史的瞬間に立ち会っていた。
誰にも真似できない、偉業を成し遂げた男達がステージに立っていた。


9月16日
毎年この日が来るたびに、旗が立つ。
そして、この日はひときわ大きな旗が立った。

みんな、聞いてよ。
音楽ってこんなにも人を救う力があるんだぜ?

「僕だけの唄」が、いつのまにか「僕と君の唄」になって「僕と君達の唄」になって、
「山中さわお」という、どうしようもなく不器用でかたくななひとりの男を救っているんだぜ?


日曜に福岡でピロウズのライブ見るので、かなり久しぶりに曲を聴く。

やっぱりピロウズは最高。いつ聴いても色褪せない、ポップでロックで少し切ない。


バスター君に会うのが楽しみ。
先月末の話し、
職場の人の家に遊びに行った。

バーベキューもするんで、野菜切ったりおにぎり握ったりで準備していたんだけど、田舎なもんで

なぜか椎茸を取ろうとしたり(時期じゃなかった)
梅をちぎったり、

先輩にいたっては、燻製作ってるし(笑)

そんなこんなで、暗くなるのを待ちながらバーベキューを堪能して
(豚のバラ肉はあんなに美味しかったのか、ここが畜産国だと改めて実感)


ビール片手に蛍の生息地へ。
私、生まれてこのかた蛍の群生を見たことがなかったものだから、かなり楽しみだった。


だけど、あんなに綺麗だとは・・・。
あちこち飛びながら、等間隔で光る蛍たち。あの光がゆらゆら揺れる様は、
本当に夢でも見ているのかと思った。本当に綺麗だった。

最近のモーターパーカーのライブでは具合が悪い日が多くて、
楽しめるかな~と思ってたら、ライブ始まったら一気に元気になる。

私、現金(笑)

モーターパーカーのみんな、いつも元気が出るライブをありがとうございます。これからもヘンテコなライブを宜しくお願いします。


直接は恥ずかしいので、この場を借りて(笑)
仕事終わってからドライブに行った。

目指すは鍛治機長、もとい加治木町。
この町へ続く国道10号線は、まさにドライブ向きの素敵な道路だ。


走りたくなる広い道路と適度なカーブ。
なにより景色がすばらしい。


桜島を中心としたカルデラ地形で、切り立ったような山がそびえたち、錦江湾がすぐ近くにあり、その向こうは桜島。
海と山の間をちょっと失礼しますといった感じで、道路と鉄道がようやっと通っている。

なかなかこんな景色見れない。
今日は自然すげー!!と思いながら、鍛治機長、もとい加治木町へ向かった。
それで適当にご飯食べて、またもと来た道を自然すげー!!と思いながら帰ってきた。




私のお気に入り。

ライブ終了後に、一緒に見てた人とあーだこーだってお喋りするの、どうしてあんなに楽しいのだろ?なんで?(誰に訊いているんだ)
















私にできる事はあまり無いが、だからこそ必死にやろうと思う。
いきなりだが、このブログ名



恥ずかしい……



もぞもぞした気持ちになる(笑)


例えば、英単語を使えばちょっとは格好良くなれるんだ。日本語使うのは語感がものを言うんだ。


なのに、果敢に挑戦したぜ(笑)。


だからといって変えない、自分のイタさを披露しているからこのままでいく。
  
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
りんぐ
性別:
女性
自己紹介:
九州の最南端でひっそりと生息中
九州各地のライブハウスにひょっこり出現
まれに関東とか関西とか中国地方にも行く
主に出現するのはSR HALLとかCAPARVO
こんな文書いてますが、一応、女です(爆)
今、何時?
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索
Copyright ©  -- 青々と萌える頃 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]