忍者ブログ

生まれたときから崖っぷち、 力尽きたら落ちるだけ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高橋君
去年解散したバンドの中に、「HIGH VOLTAGE」という4人組がいた。

ギターとヴォーカルは、高橋君といった。

私が初めてライブを見たのが2006年の夏の時。
激しいパフォーマンスに心を奪われ、次の日のライブでは音源も買った。
そのときの高橋君はちょっとふっくらとしていて、温和な感じで、サイン書くときも
わざわざメンバーを呼んでくれてくれるほど親切な人で、
私はとても感動して、すっかりファンになってしまった。

約半年後、またHIGH VOLTAGEのライブを見に行った。ステージに立った高橋君を見て、驚愕した。

明らかに激やせしていたからである。

服のサイズや人相が変わる程だから、軽く10キロ以上は減っていただろう。
そして、高橋君と話したときも違和感を感じた。
態度がなんだか余所余所しかったのである。人柄までも変わっていた。
たった半年で、何があったんだと私は心配になった。

2007年の3月以降、私はHIGH VOLTAGEのライブを見ることなく、そのまま彼らはその年の年末に解散し、
高橋君は故郷の北海道に帰ってしまった。

「CORE」という、アルバムの中で
「君をあの白い街に置いてきた」と唄い、
「この街は愛が安売りされている」と叫んでいた高橋君。

たった半年でやつれ果てた高橋君。
東京という、得たいの知れない何かに、心が折れてしまったのだろうか・・・。
失意の内に北海道に帰っていったのか。彼は今、何をしているんだろう。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
りんぐ
性別:
女性
自己紹介:
九州の最南端でひっそりと生息中
九州各地のライブハウスにひょっこり出現
まれに関東とか関西とか中国地方にも行く
主に出現するのはSR HALLとかCAPARVO
こんな文書いてますが、一応、女です(爆)
今、何時?
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索
Copyright ©  -- 青々と萌える頃 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]